自分に自信のない人ほど注意!うつのひとが高額な買い物をしやすい2つの理由

2014/08/22

ローンを組むような高額な買い物をした経験がある人は、少なくないと思う。車やバイク、習い事、エステや美容医療、もっと大きいものだと家とか。計画的に購入する分には問題ないと思うが、うつのように心が弱って判断能力が鈍ったときは、それが支払い可能なのか、必要なのかを考えることが出来ず、失敗してしまうこともある。

スポンサードリンク

 

 

 

 

a0002_006836

これを買えば自分に自信がつくかもという期待

心が弱っているときはたいてい、自分に自信がない。見た目も、内面も。だから、これをやれば自信が持てるのでは…という期待を持って、思わず購入にサインしてしまうこともある。

たとえば、エステ。スタイルが良くなれば、もっと堂々と歩けるだろうか。人前に出られるだろうか。自信がつけば、元気になれるだろうか。これを逃したら、私はずっとこのままなんじゃないか。

たとえば、各種教材。資格があれば、休んでも仕事がすぐに見つかるんじゃないか。自宅で仕事が出来れば、つらい思いをして出勤しなくてもいいんじゃないか。

購入したその先に、自分が生まれ変わるような、苦しみが半減するような期待を抱いて、購入するパターンだ。当然、購入したところで根本的な問題は解決しないので、今の苦痛が減るわけじゃない。でも、そこに一縷の望みをかけてしまう。そのくらい、心が弱ったときは、その状況に焦りがあるのだ。

お金をかけて、心の問題を解決できる夢のような商品はない。解決する方法は、別の場所にあるということに気づかなければならないのだ。

 

 

 

正確な判断が出来ず、断りにくい

冒頭にも書いたが、心が弱っているときは判断能力が鈍っている。自分の今の収入で支払い可能なのか。それを購入することが、本当に必要なのか。それを見極めることが難しくなっている。

加えて、相手の押しが強いと断ることも難しい。強気に出ることが出来ればいいのだが、断るということはかなりパワーのいること。相手もすごく勧めているし、効果ありそうだし、今だけって言ってるし、それに断りにくいし…そう葛藤しているうちに契約書にサインしてしまう。そうして、あとで後悔したりするのだ。

断る自信がないなら、勧誘されそうな場所には近づかないこと。もしその状況が避けられないのであれば、断る勇気を持つことが必要だ。

 

 

 

 

まとめ

ここまで書いたことは、私の失敗談でもある。高額エステや在宅ワークの教材、資格スクール、ネットショップ運営代行、などなど。すべて契約して払ったわけではないが、一部は実際に契約し、支払ったものもあるし、クーリングオフしたものもある。

何かにすがりたい。でも、すがるだけでは何も解決しないということを、身をもって学んだのである。今はきちんと判断できる自信があるけど、あのときは無理だった。それくらい心が弱っていたのだな、と思う。

 

 

 

今日のおまけ

IMG_0654

先月、夫の実家に帰ったときの1コマ。椅子に乗っかってお休み中。目がつぶれて見える…。今週末もお泊りで行きます。犬たちも連れて。車でのお出かけも、慣れたもんです。

 

 

 

 

Health, こころ

, ,

自分に自信のない人ほど注意!うつのひとが高額な買い物をしやすい2つの理由

をみんなとシェア!

この記事を書いた人

ayako0420

当ブログの管理人:小松亜矢子です。

フリーライター/元ナース/元うつ病患者。福岡県出身、横須賀市在住。

関連する記事