note、始めました。ブログに書かないこと綴っていくよ

最近、ものすごい勢いで広がりを見せているnote。遅ればせながら、私も初めてみました。

ブログもあるのに、また場所を広げて何をしたいのかって?まぁ、いろいろ考えてるから、ちょっと覗いてみてくださいな。

スポンサードリンク

 

 

noteといえば、作家のはあちゅうさんがガンガン使い出したことをきっかけに、ブロガーのイケダハヤトさんなど著名な方がどんどん参入している、今たぶん1番伸び率激しいコンテンツ・プラットフォーム。
はあちゅうさんとイケハヤさんは、2人で「ちゅうハヤサロン」なるものを開設したくらいです(2ヶ月限定)。

で、SNSもブログもメディアも、その他の寄稿先もある私がなんで、noteに参入したのか。

理由は主に2つ。

1つは、精神科病棟の話を書きたかったから。
勤めてみてわかったことや、患者目線て見えるものとか、外からでは見えない話を色濃く書いてみたかったんです。
精神科病院の話なんて、興味のある人そんなに多いわけじゃないし、読みたいと思う人ばっかりじゃないと思う。そして、その内容は、私のこのブログ「GOOD!! Log」のポリシー(良いことを記録すること)に沿わない部分も大きい。
だから、noteのマガジン機能を使って書いてみることにしたのです。

プシコナースの精神科病棟ウラ話。|note

そしてもう1つは、コラムを書く場所が欲しかったから。
私は、情報たっぷりのブログ記事も好きなんだけれど、どちらかというとコラムやエッセイの方が好きなんです。読むのも書くのも。
でも、ブログがそればっかりじゃつまらない。何にも気にせず、そういう雑文を書ける場所が欲しい。
そんな気持ちもあったんです。まだ、書いてはいないけどね。

 

そんな理由で始めたnoteですが、将来的に自分の活動の1つの軸にできたらなーと思ってます。
noteというサービスがなくなったら…って考える人もいるかもしれないけれど、まあそうなったらそうなったで考えればいいじゃないかと。
面白いと感じるものは、初めてみたほうがいいじゃーん、っていうミーハー心です。

noteアカウントをお持ちの方は、ぜひフォローしてください。仲良くしましょう〜♪

私のnoteアカウントはこちらです

 

 

 

My favorite, サービス

note、始めました。ブログに書かないこと綴っていくよ

をみんなとシェア!

この記事を書いた人

ayako0420

当ブログの管理人:小松亜矢子です。

フリーライター/元ナース/元うつ病患者。福岡県出身、横須賀市在住。

関連する記事