私の強みってなんだっけ?ストレングスファインダーの結果を見直してみた

ストレングスファインダーという、自分の中の強みを知ることができるテスト。2・3年くらい前に受けたんだけど、その結果をすっかり忘れていたので、改めて見直してみました。

改めて客観的に見ることで、自分を見つめ直す機会になりました。

スポンサードリンク

 

 

ストレングスファインダーとは

ストレングスファンインダーは、オンライン上で受けることができる、自分の強みを知ることができるツールです。

 

ストレングスファインダーⓇ | ストレングス・ラボ

書籍を買うとコードが付いていて、それを入力することで受けられます。177問というたくさんの質問に答えていくと、34の資質の中からその人の5つの強みを診断してくれるのです。

 

 

私はこの存在を、勝間和代さんの私塾「勝間塾」で知りました。勝間塾の独自のコミュニティサイトでは、各自が自分の強みを設定していて、この人はどんな特徴がある人なのかを知ることができます。他の人の強みを見ていると、面白いです。

 

私の5つの強み

私が当時診断をした時に出た結果がこちら。

スクリーンショット 2015-06-23 16.58.06

並んだ順が、自分の強みの順。つまり、私の1番の強みは「最上志向」になります。今の自分とちょっと比べつつ、ひとつずつ見てみようと思います。

 

最上志向

最上志向とは、公式な説明文の一部を抜粋するとこんな感じ。

優秀であること、平均ではなく。これがあなたの基準です。平均以下の何かを平均より少し上に引き上げるには大変な努力を要し、あなたはそこに全く意味を見出しません。平均以上の何かを最高のものに高めるのも、同じように多大な努力を必要としますが、はるかに胸躍ります。

たしかに、たしかに。普段から不得意なことをわざわざやろうと思わないし、興味のあることやできることをどんどんやりたいと思います。できないことに時間を割くのがもったいないと思ってしまうんですよね。できないところは、可能な限り他の人にお任せしたいです。

自分の得意を最上級までに高めること。その「得意」を見つけることができれば、かなり強いのかも。

責任感

これは、読んで字の如しでしょう。

あなたは責任感という資質により、自分がやると言ったことに対しては何でもやり遂げようという強い気持ちを持ちます。それが大きかろうと小さかろうと、あなたは完了するまでそれをやり遂げることに心理的に拘束されます。あなたの良い評判はそこから来ています。

仕事では特に、この傾向が強いかもしれません。何かを任されたら最後までやり遂げなくちゃと思うし、なんなら期待以上のものにしたいと思っちゃいます。

けれど、今は仕事に関しては、以前ほど強く感じないかも。転職したばかりで責任のある仕事を任されていないということもありますが。

ただ、本業以外での責任感は増してきている気がします。ウェブメディアをやると公に言ったこととか、そこから先の展開も人に話したという手前、何が何でもやってやろうと思ってます。

自分を縛り付けると苦しくなってしまうだろうけれど、追い込みすぎない程度に責任感を強く持っていられたらいいのかな。

目標志向

目標志向という強みの特徴は、

特定の行動が目標へ近づくために役に立つかどうかを本能的に評価し、役に立たない行動を無視します。そして最終的に、あなたの目標志向はあなたを効率的にさせるのです。

というもの。しかし、このようにも書かれてます。

当然ながらこの裏返しとして、あなたは遅れや障害や、例えそれがどんなに興味深く見えようとも本筋から外れることにいらいらするようになります。

そうそう、よくあるんですよねー、これ。だらだら続ける不毛な会議とか、ほんとイライラします。なので、早く終わらせようと思って、まとめ役じゃなくてもまとめようとしちゃいます。

ただ、これは集団の中では貴重な存在、とのこと。そう考えると、私のイライラも役に立っているんでしょうかね。

社交性

社交性という資質の特徴を見てみると、

あなたは知らない人と出会い、彼らにあなたを好きにさせることに挑戦するのが大好きです。あなたは見知らぬ人を怖がることがめったにありません。むしろ、あなたは見知らぬ人に元気付けられます。あなたは彼らに惹かれるのです。

自分のことを相手に好きにさせようとしているという自覚はありませんが、知らない人と会うのは怖くないです。むしろ、楽しい。

特に、今のように同じコミュニティ(オンラインサロンとか)で出会う人たちは、同じ目標や価値観に惹かれて集まっています。だから、どんな人であってもいい影響をもたらしてくれるだろうと思っているので、初めての人でも会うのはとてもわくわくします。

ただ、今でこそそう思えますが、この診断を受けた当時はそんなこと思っていませんでした。診断を受けた当初はまだうつ病の治療中で、他人と交流するのは結構しんどかったので。この結果が出たことにビックリしたくらいです。

けれど、そんな状態でもこの項目が強みとして出てくるってことは、どこかでそう思っていたのかもしれません。

学習欲

学習欲。昔から勉強するのは好きだったな。

あなたは学ぶことが大好きです。あなたが最も関心を持つテーマは、あなたの他の資質や経験によって決まりますが、それが何であれ、あなたはいつも学ぶ「プロセス」に心を惹かれます。内容や結果よりもプロセスこそが、あなたにとっては刺激的なのです。

そうそう、プロセスが好きなの。知らないことを知るのは楽しいし、世界が広がっていくのを実感するのが面白い。最高にドキドキします。

今も、学びたいことたくさん。ただ、時間が効率的に使えてないから、もうちょっと工夫したいなーとは思うところ。

今日のまとめ

ほんとは受け直してみたいなーと思って、ものすごく久しぶりにサイトを開いてみたんだけど、1つのコードでは1回しか受けられないらしく。でも、結果を見返してみることで、私ってこんなんだったなーって振り返る機会になりました。

自分の強みを知る。それは、自分のパフォーマンスを最大限のものにするために必要なこと。うまく活かして、仕事でもプライベートでもいい効果につなげられたらいいなぁ。

 

 

My favorite, サービス

,

私の強みってなんだっけ?ストレングスファインダーの結果を見直してみた

をみんなとシェア!

この記事を書いた人

ayako0420

当ブログの管理人:小松亜矢子です。

フリーライター/元ナース/元うつ病患者。福岡県出身、横須賀市在住。

関連する記事