仕事とか、やりたいこととか。〈週末雑記帳〉

最近、プライベートがとても充実している。いろんなコミュニティに参加するようになって、交友範囲が広がったり、夫とも以前より出かけるようになったり、とにかく休みの日が楽しくて仕方ない。

そんな日々が送れるようになった半面、本業に対する気持ちにやる気がなくなっている今日この頃です。

スポンサードリンク

 

 

 

a1380_001642_m

 

やりたいこと=仕事ではない

私は今の看護師という仕事には誇りを持っている。病気と向き合う人と接する仕事はストレスフルでもあるけれど、自分の関わり方が大きな影響を与えると思うと、いい意味で緊張感のある素晴らしい職業だと思う。看護師として働くことは、好きだ。

 

けれど、うつが寛解して活動的になるにつれ、やりたいことと今の仕事はどうやっても結びつかないことに気がついた。このまま今の仕事を極めても、やりたいこととはかけ離れていくばかりなのである。

少しでも自分のやりたいことに近づこうと、活動を始めた今年。ほんの少しずつではあるけれど、自分自身やまわりに変化の兆しが見えてきた。そうなると、現時点での本業である今の仕事に身が入らなくなってくる。心からやりたいことではないからだ。

 

かと言って、今やりたいと思っていることを仕事にするには早すぎる。まだ、何の準備も出来ていない。しばらくは、今の状態で動いていくことになるだろう。けれど、早めに行動を起こさないと、私はどんどん、今の仕事から気持ちが離れていきそうな気がしている。

 

 

 

私だけの武器を身につけたい

今、仕事をやめようと思えばやめることはできる。けれど、こんな真っ裸のような状態で安定した仕事を手放して社会へ出てしまえば、あっという間に底辺まで落ちることは目に見えている。私にはまだ、世間に通用するような武器がないから。

もしかしたら武器になるかもしれない、というものはあると思う。けれど、まだまだ闘っていくには不十分だ。もっと研ぎ澄まして、力をつけていかなくちゃ。

そのためには、今までみたいにのんびりしてたんじゃ駄目だ。いつまでたっても、今の環境を飛び出ることはできないから。今はきっと、頑張ってみなきゃいけないときなんだ。

 

 

 

まとめ

どうやったら最短で目標とするところいけるのか。ついつい、そのハウツーを探し求めてしまうんだけど、本当にうまくいくには正攻法で地道に攻めるしかないのかな、と思う。

常に前を意識して、毎日やるべきことをこなしていく。そんな日々の中に、大切なヒントやチャンスは転がっているのかもしれない。

 

 

 

今日のおまけ

2014-06-08 17.19.35

今日は犬たちじゃないです、ゴメンナサイ。

今日、職場の先輩のお宅へ伺って、伊勢えび5匹とサザエを8個くらいもらってきました。実家が漁師さんなんだそうで、この時期になると毎年送られてくるそう。

今日はこれらをがんばって捌いて、お刺身や炊き込みご飯で美味しく頂きました。新鮮な海鮮類食べるのって、本当に幸せです。

 

 

 

 

週末雑記帳

仕事とか、やりたいこととか。〈週末雑記帳〉

をみんなとシェア!

この記事を書いた人

ayako0420

当ブログの管理人:小松亜矢子です。

フリーライター/元ナース/元うつ病患者。福岡県出身、横須賀市在住。

関連する記事