環境で意識は変わる。ー1Q振り返りー〈週末雑記帳〉

2014/04/01

明日で3月も終わり。年度末でもあり、2014年の1/3が終わりという時期でもある。この2014年は私にとって、「変化の始まり」と位置付けた年。この3カ月、どんなふうに自分が変わったか、振り返ってみることにする。

スポンサードリンク

 

 

 

a1180_014019

Start UP!Girlsへの参加

夢を応援してくれる仲間たち

以前の記事でも書いたように、今年は夢をかなえる女子コミュニティ「Start UP!Girls」に参加していて、これが私にかなりの影響をもたらしている。

 

Start UP!Girls 夢を実現させる女子コミュニティ

 

「夢を実現する」という意識のもとに集まってきたメンバーだから、自分がどんな目標や夢を語っても、「無理だよー」とか「やめたほうがいいんじゃない?」とか言っちゃうようなドリームキラーがいない。

まわりも本気でやってる子たちばっかりだから、真剣なアドバイスが返ってくる。役に立ちそうな情報や、仲間になってくれそうな人の紹介。ここにいるメンバーだけでも、何かが生まれそうな予感。

ひとりでの挑戦だったら、もうとっくに諦めていたと思う。だけど、このメンバーがいると思うと、ちょっとうまく行かなくたって、もう一度やってみようって思える。そんな環境が今までなかったから、かなり私のパワーになっているし、モチベーションにもなっている。

このコミュニティ、参加して本当に良かった。もし続いていくとしたら、第1期生として誇れるように、成果を残したいな、なんて思っていたりもする。

 

 

これまでの進捗

今日の午前中は、3月振り返り&1Q振り返りをミーティングで行った(通常、月初の土曜日に開催してるんだけど、4月は最初の土曜が遅めだから繰り上げに)。

3月は、途中で寝込んでしまったこともあって、目標の進捗はボロボロ。1Qも、目標の立て方が良くなくて、ほとんど達成できなかった。現実的な範囲で立てなきゃいけないな、と実感。

まわりの状況を聞いていると、かなりの進み具合だったり、環境に変化が出てきている人がいたりして、意識を持って活動するとこんなに変わってくるんだなと思わされた。私もこのままではいけないな。がんばらないとー!

ライフプランを見据えた目標なんて立てたことないし、それをすすめて行くなんて未知の世界。うまく進まないことなんてこれからもあるんだろうけど、早く自分に合った方法が見つけられたらいいな。

 

 

 

職場の環境

現状維持派の同僚たち

今の職場の先輩や後輩は、良くも悪くも現状維持派。職場でも目標管理は取り入れられているけれど、積極的にやる人はわずかだし、与えられたものをこなすだけの人がほとんど。もちろん、細かいところを積極的にやっている人も、セミナーに参加して勉強している人もいるので、全員がそうというわけではないけど。

今月も終わったねー、早いねー!何もしてないよねー!って話ばっかりなのが、どうにも居心地が悪い。私は何にもしてないわけじゃないよ!って大きい声で言いたいけど、きっと1歩引いた目でみられるだろうから、何も言わない。

仲良く話はするけれど、どうも自分が異色な感じがする。向いているベクトルが違う。なんとなく、そんな風に感じているこの頃。この感覚は、どんどん広がっていくんだろうな。

 

惜しまれる人になって辞めたい

今の環境をそんなふうに感じるから、いつかはこの職場を離れるんだろうなって思う。完全にフリーで働くとかはまだ考えられないけど、きっとここにはいられなくなる。そう漠然と思っている。

だったら、ここで出来ることは目いっぱいやって、「あなたにいてほしい」と思われるくらいの存在になって辞めたいと思う。看護師なんて、代わりはいくらでもいるんだけど、仕事面も人間性も、ここに必要な人だと思ってもらえるくらいになりたい。それくらい今の職場で実績を残せたら、きっと自分の自信にもなると思うから。

逃げで辞めるんじゃない、前向きな気持ちで新たなステージに立とうとするとき。それが今の職場を離れるときになるはず。

 

夫との関係

目標を共有したい

夫は、私が今、具体的にどんな活動をしているか知りません。FBもTwitterも活用してないし、このブログも読んだことはない。だから、私が何を考えてるのか、何をしたいのか、知らないです。

それは一緒に生きていく上で良くないと思うし、タイミングを見て話すつもりではいる。でも、今はまだ早いかな、と。もう少し夫の状況(仕事とか)が落ち着いて、ゆっくり話せるなと思ったら、腰を据えて話すつもり。

仕事のこと。家庭のこと。将来のこと。一緒に同じ方向を見て生きていくためにも、夫に私のやりたいことが伝わればいいな。

 

子供のこと?

まわりの友人たちもママになった子が増えてきて、私もそろそろ欲しいな、って思ったりするのが正直な気持ち。

でも、今はストップ中。夫の状況もあるし、私も今年いっぱいは自分の活動に全力を出してみたいと思うから。年末が近くなったころに、夫が落ち着いて、私もやりたいことがひと通りやれたら、考えたいと思う。

もしかしたらその前に…なんてこともあるかもしれないし、欲しいときに授からないかもしれないし、それとも一生2人でいい、なんてことになってるかもしれないけれども。とりあえず、しばらくはこのままで…。

 

 

 

まとめ

今の私を取り巻く環境について思うところをつらつら書いてみました。

環境って、どうにもならない面もあるけど、自分で選べる部分もあるから、だったら居心地のいいところにいた方がいい。その居心地の良さって言うのは、私にとってドリームキラーがいなくて、自分をさらけ出せるところ。

せっかくステキな環境を今年は1つ見つけたから、より良い方向に進むように行動していきたいと思ってます。

 

 

 

今日のおまけ

2014-03-30 20.23.41

マリン、前足をお手入れ中。その奥は、夫の足ですね。スミマセン。

マリンは皮膚がデリケートな子で、よく湿疹で痒くなっちゃうんです。シャンプーも合うものがなかなかなくて。どなたか、良い物知ってたら教えてください!

 

週末雑記帳

, ,

環境で意識は変わる。ー1Q振り返りー〈週末雑記帳〉

をみんなとシェア!

この記事を書いた人

ayako0420

当ブログの管理人:小松亜矢子です。

フリーライター/元ナース/元うつ病患者。福岡県出身、横須賀市在住。

関連する記事