時間管理をしてみよう!①-朝の時間を短縮してみる

a1750_000032

こんばんは、どうにも今週は眠たくて仕方がないあやこです。眠い。眠いけど明日はいつもより30分早く家を出なきゃいけないので、がんばらないと・・・!

 

今日は、私の「時間管理」についてのお話。

スポンサードリンク

 

タスクの遂行と時間管理

今年は目標を達成したいという覚悟

今まで、なんとなく1年の目標を立てては、結局見返すこともなく、計画倒れに終わっていた私。でも今年は、Start UP!Girlsというプロジェクトに参加していることもあり、何が何でも進めていきたいという思いがあります。
2014年、自分を変えるためのスタートにする。|光の射す方へ

今年の目標と自分なりに向き合って、少しずつ達成していくことで、今後の自分を変えていきたい、夢を現実にしたいのです。

 

とにかく時間がない!

私の職場は残業がほとんどなくて、ほぼ定時で上がれるので、プライベートの時間はわりとある・・・はずなんです。でも、なんだか時間がないと感じてしまう。それはやっぱり私の時間の使い方が良くないんでしょう。これはきちんと改善して、やるべきことに取り組む時間を作らなくてはいけません!!

でも、私は一人じゃないし、うつ病という夫と一緒にいる身。職場復帰に取り組んでるだけでも精一杯なのに、私より出勤時間が早く、残業もある。彼の負担を考えて、平日は私が家事をやることにしているので、必然的に自分のことに使える時間は減ってきます。いかに家事を効率的にして、時間を確保していくかというのが、まず私の課題です。

 

 

まずはお弁当を見直してみよう!

致命的な料理の苦手さ

前にも書いたような気がしますが、私は料理が苦手です。やらずに済むなら避けたいくらい、苦手です。たぶんハマれば好きになることはわかってるけど、毎日忙しくしながら料理の腕を磨く、というのが今の私にはちょっと負担なんです。

なので、朝のお弁当づくりというのは本当にイヤ!!イヤっていうか苦痛なの!!朝から作るべきものも思い浮かばないし、作っても同じようなメニューばっかりで自分が楽しくない。でも、毎日コンビニで買ったりするのも、非経済的だし健康にも良くないだろうし・・・

お弁当のことを考えるだけで、毎朝起きるのがユウウツでした。

 

料理の苦手をカバーする「作り置き」

ということで、お弁当は毎日作るけど、朝の時間は短縮するために「作り置き」にチャレンジしてみることにしました。参考にしたのはこの本です↓

日曜日に出来るだけいろいろ作って保存しておいて、朝は詰めるだけにしようっていう計画です!デキる主婦の方々は普通にやったりしてるワザかもしれませんが、そもそも料理のできない私には思い浮かばない方法です。

休みの日の時間は多少使わなきゃいけないけど、まとめて作ってしまって、朝ぱぱっと使えた方が、私にはストレスにならない。はず。と思ってトライしてみました。

 

 

作り置き弁当、実践。

日曜日、がんばった!

午前中~昼過ぎまで夫と買出しに行って、おやつの時間を過ぎてからお料理開始。作ったのは、主菜と副菜2つずつくらい。もうちょっと作るつもりだったけど、疲れたのでやめました。。。

本に載ってたレシピを参考にしながら作って、冷凍・冷蔵それぞれで保存。とっても満足して終了。

※写真はありません。あしからず。だって料理苦手だから、見せるの恥ずかしいの・・・

 

さぁ、勝負は平日だ!

そしてやってきた、本日連休明け。いつもは起床後すぐに、換気扇の下で夫がタバコ吸ってるから、お弁当づくりが始めにくかったんです。でも、使うのはレンジくらいだから、とーーーってもやりやすかった!

しかも「なに作ろう・・・」とか考えなくて済むので、ものすごくストレスフリーです。15分もせずに準備完了。わーい!

※例によってお弁当の中身の写真もありません。あしからず。だって(以下繰り返し)

 

まとめ

2014年始まって、行動の変化が確実に起きていると思います。それは、本当に自分が変わりたいという意識の表れでしょう。

与えられた時間はみんな平等。その時間を有効活用できるように、時間をかけるべきところと短縮できるところを見極めながら、自分なりのタイムテーブルが組めたらいいな、と思っています。

 

 

今日のおまけ

IMG_0565

重なり合って寝る2匹。マリンは先住犬なので、サーフより自分はエライと思ってます。なので、サーフがお尻あたりに乗っかってると、かなり威嚇してます(ただし弱虫なので、声だけで手は出せない)。ケンカしたら負けるのにね。それが男というものなのでしょうかね、マリンくん?

 

 

Work

, , ,

時間管理をしてみよう!①-朝の時間を短縮してみる

をみんなとシェア!

この記事を書いた人

ayako0420

当ブログの管理人:小松亜矢子です。

フリーライター/元ナース/元うつ病患者。福岡県出身、横須賀市在住。

関連する記事