夫婦のあり方を考えようー私が出会ったステキな夫婦

a0001_000274

看護師として働いていると、たくさんの人々と話す機会があります。お話した方々の中には、夫婦としてステキな関係を築いている方がたくさんいました。今日は、そんな今までお会いしたご夫婦の中から、ステキだなと思ったエピソードをご紹介しようと思います。

スポンサードリンク

 

今まで出会った夫婦たち

夫にもらった花が咲くのを待つ妻

とある有料老人ホームに入居していたご夫妻の話。奥様はからだに障がいを抱えられていて、ホームに入居。旦那様はまだ元気なので、併設しているシニアホームで生活されていました。

ある日、出勤して奥様の部屋に向かうと「今日は寝不足だ」とのこと。なぜ?と尋ねると、「夫がくれた月下美人という花が咲くのを待っていたのよ。夜中になっちゃって、遅くまで起きていてしまったわ」と。

旦那様はお花が好きだったようで、もうすぐ咲くからと持ってきてくれてたみたいです。今日咲くよ、とまで言われていたのかはわかりませんが、旦那様がくれたお花が咲くのが見たくて、ウキウキしながら夜遅くまで起きていたんだな、と思うとキュンとしちゃいました。

いつまでも少女のような奥様と、楽しみを与えてくれる旦那様。とてもステキな関係でした。本当は毎日一緒にいたいんだろうな、とあとで思って、少し切なくなった思い出でもあります。

 

「お前がいなくなったらさびしいよ」という夫

今働いているクリニックに通院している女性。糖尿病の悪化で透析を導入し、足を失い、目も見えなくなってしまった彼女。夫のお世話になりながら暮らしています。

ある日、ふと旦那様に、「私はあなたの負担でしょう」といったニュアンスのことを言ったことがあるそうです。そうしたら旦那様は、「そんなのは負担じゃない。当たり前。お前がいなくなるとさびしい」といったことをおっしゃったそうです。

そんな状態の奥様をお世話するの、大変だと思うんです。時間が必要だし、体力もいる。でも、そんなの苦痛じゃない。むしろ側にいてくれて、大事な人のお世話をすることを幸せにも感じられる。これって、とってもステキなことだと思います。

どちらかが負担に感じたりストレスに感じたりすると、介護は出来なくなってしまいます。お互いの思いやりがあるからこそ、旦那様は介護を続けられる。奥様も「ありがとう」の想いがあるから、旦那様を気遣うことが出来るんだろうな、と感じさせてくれる夫婦です。

 

 

「私はいいの、愛してるから」という妻

新卒の頃に出会った夫婦。といっても、旦那様の方とは会話をしたことがありません。旦那様は、もう何年もその病棟に入院していました。不慮の事故で、植物状態になってしまった患者さんでした。

奥様は毎日いらしていて、できる限りのお世話をされていました。一緒にオムツ交換をすることもよくありました。その奥様の口癖が、「みなさんは大変だと思う。私は愛してるからいいけど、お仕事としてするのは大変よね、ありがとう」と。

私、むしろ逆だと思ってたんです。愛してるからつらいだろうと。私たちは仕事と割り切ってすることが出来るけど、身内だからこそお世話をするのはつらいんじゃないか、そう思ってたんです。でも、愛してるから、大事だから、そんなことは厭わない。今になってようやく、奥様の想いを少しだけ理解できるようになった気がします。

しばらくして、旦那様が亡くなる瞬間に立ち会いました。容体が急変したのが早朝で、なかなか連絡が取れず、奥様と娘さんが面会に来れたのは心臓がほぼ止まってしまってからでした。医師が臨終を告げた後、泣きながらも「あぁ、まだあったかい」といって背中の下に手を入れて。最後の愛する人のぬくもりを感じていました。

「ありがとうございました」。そう言って、涙ながらも笑顔を見せてくださった奥様の顔は、淋しさと同時に、どこか何かを達成したような、そんな顔でもありました。最後まで夫に寄り添えたことで、奥様も悔いなく旦那様を送り出せたのかな・・・そんな風に、今は思います。

 

 

まとめ

出会った夫婦の数だけ、愛の形があります。それは誰にも真似は出来ないし、誰の真似をして出来たわけではない。これまでの出会いの中で見た夫婦の姿をひとつの教えとして、私たち夫婦だけの愛の形を作っていきたいな、と思います。

愛とか何とか、照れますね。マジメに語っちゃいましたね。ふふ。でも、大事なことだと思うのですよ。

 

 

今日のおまけ

IMG_0573

はい!マリンです!脚の間からこんにちは☆かまってほしいらしいです。すぐ寝ちゃうくせにね~。

 

 

家族

, ,

夫婦のあり方を考えようー私が出会ったステキな夫婦

をみんなとシェア!

この記事を書いた人

ayako0420

当ブログの管理人:小松亜矢子です。

フリーライター/元ナース/元うつ病患者。福岡県出身、横須賀市在住。

関連する記事

この記事へのコメント