うつを食事で改善できる?ーうつが消える食べ方とは

心もからだも健康に保つには、食事ってとても大事です。それはきっと、多くの人が実感できることじゃないかと思います。

夫のうつを良くするために、食生活を見直そうと思って、「『うつ』が消える食べ方&レシピ」という本を読んでみました。

スポンサードリンク

 

IMG_0627

うつ病とセロトニン

セロトニンって?

セロトニンは、脳内にある神経伝達物質のひとつ。自律神経などに作用し、こころのバランスをとってくれる物質とされています。それゆえ、セロトニンが不足するとうつ症状が起きやすくなると考えられているのです。

うつ病治療に用いられる薬のひとつ、「SSRI」は、Selective Serotonin Reuptake Inhibitors(選択的セロトニン再取り込み阻害薬)の略で、脳内のセロトニン濃度を高めてくれるもの。服用している患者さんも多く、セロトニンがやはり重要と捉えられているのかな、と思います。

私は好きじゃないんですが、SSRIって。副作用と、中断時の離脱症状がひど過ぎて。またうつになっても、使いたいと思いません。

 

現代人はセロトニンが不足しやすい

現代人の生活パターンを見ると、セロトニンが不足する要素がたくさんあるようです。

  • デスクワークが多い
  • 昼夜逆転の生活
  • 食事をひとりで食べることが多い
  • 食事はほとんど買って来たもの
  • 「しゃべる」コミュニケーションが少ない

ひとり暮らしの人も多くて、忙しくて自炊もできなくて、しごとはPCに向かいっぱなしで、連絡はメール、LINEとかばっかりで・・・言われてみれば確かに、そんな要素が多い現代人。それは、うつが現代病と言われるまでに増えるのは納得かもしれないです。

 

食事でセロトニンを増やす

セロトニンの原料は、トリプトファンというアミノ酸の一種です。体内ではほとんど合成されないので、食事で補う必要性があります。

トリプトファンは、大豆製品・乳製品などに多く含まれます。また、トリプトファンをセロトニンに変える助けとなるのが、ビタミンB6を含む食べ物(イワシやカツオなどの青魚・アボカド・パプリカ・しょうが・にんにくなど)、炭水化物ナッツ類など。

うーん、でも、前から乳製品とか納豆とか卵とか、夫は食べてたけどなー??足りなかったのかな??

 

 

セロトニンを活性化させる生活習慣

先にあげたように、現代人はセロトニンが不足しやすい状況です。それを改善するためには、以下の3つを取り入れると良いそうです。

  • 太陽の光を浴びる
  • リズム運動を行う(ウォーキングやラジオ体操のほか、家事や咀嚼、呼吸も含む)
  • グルーミング(触れ合い。会話をしたり、ペットをなでたり、マッサージなども含まれる)

日の光を浴びるのは、確かにいいと思います。日本でも「冬季うつ」なんて言葉が徐々に出てきたように、暗い時間が長くなると気分もうつっぽくなりがち。運動がうつにいいという記事も最近いくつも見るし、ひとりでいるとうつっぽくなるのも、皆さんなんとなくわかるんじゃないかな、と思います。

私の夫に足りないのは、太陽の光と運動。面倒くさがりだし寒がり&暑がりだから運動はしない。仕事に行っても朝早くに出て日が沈んでから帰ってくる工場勤務だから、太陽に当たる時間もない。しかも、私が夜勤でいない日は、ひとりで淋しくごはんを食べるという・・・。食事でそれなりのものを摂ってても、これじゃあんまりよくなかったかも。

 

まとめ

食事は大事。心身ともに健康に生きるための根幹となる部分です。だけど、食事ばかりが良くったって、うつ気分は良くならないっていうのが体験として学んだこと。状態が良くないときは薬に必要かもしれないし、食事以外の生活習慣の改善も必要。いろいろなバランスが取れてやっと、よくなるものなんじゃないかな、と思います。

けれど、最近ゆううつ・・・という人で、食習慣の乱れに自覚がある人は、本書を参考にして見直してみる価値はあるかな、と思います。普段の生活に取り入れやすいポイントや簡単レシピが載ってるので、とても役立つと思います!

 

 

今日のおまけ

IMG_0630

夕方16時を過ぎると、マリンのご飯の催促が始まります。犬の腹時計って正確・・・。

でも、夏になってくると少しずつ時間が遅くなります。そして冬になってくると、時間が早くなってきます。きっと太陽に連動している。あと、町内の夕方を知らせる音楽。せめて17時過ぎまで待ってて欲しいんだけどな。

 

Health, こころ

, , ,

うつを食事で改善できる?ーうつが消える食べ方とは

をみんなとシェア!

この記事を書いた人

ayako0420

当ブログの管理人:小松亜矢子です。

フリーライター/元ナース/元うつ病患者。福岡県出身、横須賀市在住。

関連する記事