うつだからって怠けてるわけじゃないんです③-回復には時間がかかる

うつ病患者は怠けてるわけじゃないんだよ、ということを訴えたいシリーズ最終回。最後のテーマは回復にかかる時間のことです。

うつは心の風邪、なんて言われていた時期もあったけれど、風邪のように簡単には治らないのがうつ病なんです。

スポンサードリンク

 

 

 

PAK93_taikusuwariatama20140322600

前回までの記事↓

うつだからって怠けてるわけじゃないんです①抗えない眠気|光の射す方へ
うつだからって怠けてるわけじゃないんですー②症状には波がある|光の射す方へ

 

うつの治療には長い目で見ることが必要

うつの治療は、個人差がありますが長い時間を必要とします。1週間の有給で治るかと言ったら、それはかなり難しい。薬を飲み始めて効果が現れ始めるのも2~3週間かかるので、そこから考えても時間がかかるのはご理解いただけるかな、と思います。

私の場合、適応障害と診断されて数カ月で回復し、いったん治療は終了。 そのごうつ病と診断された後は、通院を必要としなくなるまで4年くらいかかっています。

その間、薬を少しずつ変えてみたり、仕事の量を減らしたり、試行錯誤。症状は一進一退。本当に、時間がかかりました。

傍から見れば、「もう数カ月も休んでいるんだから、そろそろ大丈夫でしょ?」と思われることも少なくないです。けれど、症状の安定しないこの病気、「大丈夫」と言えるようになるにはかなりの時間を要するのです。

無理に早く復帰させると、逆にもっと悪くなってしまうこともあるので、十分に症状が回復して安定するまで、ゆっくりと元に戻していくことが大切なのです。

 

 

サボりたくて休んでいるわけではない

うつ病を理解できない人の中には、「そんなに休めていいよね」と思う人がいます。確かに、長い長い休みを簡単にとることは出来ないので、休みをとっているということ自体が羨ましく思えるのかもしれません。

けれど、その休みをうつ病患者がエンジョイしているのかと言われたら、決してそうではないんです。

休んでいる間、うつ病患者の頭の中を占めているのは、「職場に対する申し訳なさ」「お金の心配」「今後の心配」「その日1日のこと」がほとんどです。

 

 

職場に対する想い

まず、長く休んでいることと職場に対して、うつ病患者は常に負い目を感じています。まわりに仕事をカバーしてもらっていること、早く復帰したいのになかなかできないこと。常に申し訳ない、自分は迷惑な存在だ…と感じずにはいられないのです。

その想いが焦りにつながり、回復の妨げとなっていることも少なくありません。

 

 

経済的な事情

うつ病で休むと当然、収入はなくなります。傷病手当金を受け取ることもできますが、もらっていた給料よりは当然、額は低いです。

傷病手当金がもらえる期間はまだ良いのですが、その期間(1年半)を過ぎてしまうと収入はなくなります。また、規則で定められた休職期間を満了してしまった場合、退職せざるを得なくなり、その場合も収入はなくなります。

貯金を食いつぶしながらの治療生活。この不安も焦りを生む原因です。

 

 

今後に対する不安

うつ病は、治療の効果が見えにくい病気です。血圧や採血などの検査データのように目で見ることが出来ません。症状の波がある中では、自分が良くなっているのかどうかがわからず、不安を感じることが多々あります。

ずっと治療しているけど、自分は良くなっているのか。今後、本当に薬がいらなくなるまで回復することが出来るのか。仕事は出来るようになるのか。

常にそんな不安を抱えながら生活しているのです。

 

 

その日1日を過ごすこと

うつ病患者にとっては、毎日が闘いです。上に書いたような不安は常にあるし、症状は常に波があるし、いつ襲ってくるかもしれない不安や憂鬱さに恐怖すら感じます。

落ち込んでしまったときのつらさは、うつになった人にしか分からないものがあります。言葉では言い表せませんが、世界が真っ暗で、もう一生晴れない闇の中にいるような気分です。

その落ち込みがいつくるか、無事に夜まで過ごせるか。今夜は眠ることが出来るのか。その日1日を無事に過ごすことで精いっぱいなのです。

 

 

まとめ

うつ病治療に必要な、長い長い闘病生活。その時間の中に、みんなそれぞれ不安や恐怖を抱えています。ただ気楽に休んでいるわけではないのです。

良くなるように最善のことはしようとしています。しかし、思ったように回復しないのがこの病気でもあり、仕事に復帰できるくらいになるには、まわりが思っているより時間がかかるというのが現状なのです。

家族の方、職場の方には、出来るだけ焦らせてしまうような言葉は避けてもらえたらな、と思います。

 

 

 

 

 

 

今日のおまけ

2014-03-26 19.04.44

私が座っていたソファの端っこに、無理やり乗ってきたマリン。なぜ狭いところに無理に乗ろうとするのかしら。人にくっつきたいのよね、たぶん。

 

Health, こころ

,

うつだからって怠けてるわけじゃないんです③-回復には時間がかかる

をみんなとシェア!

この記事を書いた人

ayako0420

当ブログの管理人:小松亜矢子です。

フリーライター/元ナース/元うつ病患者。福岡県出身、横須賀市在住。

関連する記事